詰め物・かぶせ物に関するトピックス
ホーム > トピックス > 歯科になぜゴールドが用いられるの? - 今人気を集めているかぶせ物『電鋳クラウン』って何? 5 -

歯科になぜゴールドが用いられるの? - 今人気を集めているかぶせ物『電鋳クラウン』って何? 5 -

今人気を集めているかぶせ物『電鋳クラウン』、その特長と人気の秘密について解説しています。

歯科になぜゴールドが用いられるの?

ゴールドは古くから世界中で宝飾品としてだけでなくひとつの普遍の財産としても重んじられてきました。歯科でもゴールドは用いられますが、単なるステイタスシンボルとしてだけでなく、錆びず、変色しない化学的安定性を持ち、なおかつ加工の容易な金属であるからです。1グラムのゴールドで金箔なら畳3分の1の広さに、金糸ならおよそ3,000メートルもの長さにできるといいます。その特長は体に対する適応性と細かな加工を求められる歯科においては非常に大きなメリットとなります。この樣な理由から歯科においてもゴールドが用いられるのです。

せっかく[自費診療]で『メタルボンド』を入れるなら、更に付加価値の高い『電鋳クラウン』が今、おすすめです!

関連カテゴリ:詰め物・かぶせ物
  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館