歯周病(歯槽膿漏)に関するトピックス
ホーム > トピックス > 歯科医院で出来ること・・・専門家が行うもの - 歯周病の予防 6 -

歯科医院で出来ること・・・専門家が行うもの - 歯周病の予防 6 -

歯科医院で出来ること、専門家が行うもの

歯科医院で出来ること・・・専門家が行うもの

○歯垢や歯石の除去
歯の表面に付着していたり、ポケットの中に隠れている歯垢や歯石を器械を使ってきれいにします。きれいにするだけでなく、歯ぐきや骨・咬み合わせの状態もチェックします。毎日行っている歯みがきの方法も自己流になったり、忘れていることがあるのでそのアドバイスも受けるとより効果的です。
○口の中の環境の整備
歯垢や歯石の沈着を防ぐために歯ぎしりの改善、噛み合わせを悪くしているつめものを修正する治療を行います。また、上下の歯でしっかり噛めるように抜けた所等は、入れ歯を入れたり、かぶせたりします。
○定期的なチェック
歯みがきの方法や歯石の付着をチェックし、歯ぐきの状態、噛み合わせを継続的に診てもらうことが大切です。定期健診の間隔は、歯周病の危険度・進行の程度等により異なります。危険度の高い人・既にかなり進行してしまっている人は、治療が終了しても最初は1ヵ月毎にチェックを受ける方がいいでしょう。その後、自分自身での清掃等の管理ができ、歯ぐきや咬み合わせの状態が安定していれば、間隔を延ばしていきます。しかし、何の異常もなさそうであっても少なくとも半年に1回くらいの健診は必要です。
関連カテゴリ:歯周病(歯槽膿漏)
  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館