歯周病(歯槽膿漏)に関するトピックス
ホーム > トピックス > 末期段階・・・重度歯周炎 - 歯周病の進行と症状 5 -

末期段階・・・重度歯周炎 - 歯周病の進行と症状 5 -

歯周病の末期段階(重度歯周炎)、進行と症状、治療方法を解説します。

末期段階・・・重度歯周炎

重度歯周炎重度歯周炎

歯周ポケットが7mm以上にもなり、歯槽骨も1/2以上破壊されてしまいます。そのため歯の付け根がむき出しになり、その歯はやがて抜け落ちることになります。

チェックポイント

○歯の付け根が見え、歯が長くなったように見える。

こうなると、歯ぐきを切開して汚れを取り除く必要があります。場合によっては歯を抜かなければならないかもしれません。また、降圧剤、抗てんかん剤の副作用が関係している場合は、歯ぐきの腫れた部分を切除します。

関連カテゴリ:歯周病(歯槽膿漏)
  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館