虫歯に関するトピックス
ホーム > トピックス > フッ素を利用する - 虫歯の予防 5 -

フッ素を利用する - 虫歯の予防 5 -

虫歯に対する抵抗力を高め、虫歯の進行を抑制します。

フッ素を利用する

フッ素はエナメル質の成分のひとつ(ハイドロキシアパタイト)とくっついて、酸に抵抗性のある成分(フルオロアルアパタイト)を形成します。虫歯に対する抵抗力を高め、虫歯の進行を抑制します。利用方法はフッ素塗布やフッ化物入りの洗口剤でうがいをする、フッ素の入った歯みがき剤を用いるなどがあります。

フッ素製剤のうがいで虫歯予防をすることもありますが、これは市販されておらず、歯科医師の処方と指導の下で行います。場合によっては歯科医院で歯に直接塗ることもあります。フッ素の塗布は、原則として保険が適用されません。

関連カテゴリ:虫歯
  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館