矯正・歯並びに関するトピックス
ホーム > トピックス > 素敵な笑顔をつくる - バランスのよい輪郭にするために 1 -

素敵な笑顔をつくる - バランスのよい輪郭にするために 1 -

バランスのよい輪郭にするためには何が必要なのでしょうか?トレーニングポイントなどを紹介しています。

素敵な笑顔をつくる

EラインEライン

きれいな人、感じのいい人というのは何も顔の造作が美しい人というわけではありません。目が大きい、鼻が高いなど部分的なことではなく、むしろ全体から受ける印象のほうが大切です。それには何といっても笑顔が大事。 アメリカでは笑顔のトレーニングに関する本やビデオも出され、専門のトレーニング機関もあるぐらいです。

笑顔を目にしたとき、印象に残るのはまず目、そして口元です。口元の印象はリップライン、スマイルライン、Eラインで決まります。リップラインは唇の輪郭で、スマイルラインは笑ったときの歯の縁を線で結んだものです。このスマイルラインをきれいに整えることによって素敵な笑顔がつくれます。映画スクリーンに浮かぶ女優の笑顔を思い出してみてください。口の両端をキュッとあげて、U字型のスマイルラインを描いているでしょう。それがハリウッドスマイルといわれるものです。

Eラインというのは横顔を向いたときの鼻の頭とアゴの先を結んだラインのことで、横顔のプロポーションを決めます。そしてこのEラインをつくっているのは上下の咬み合わせです。正しい咬み合わせだと、きれいなEラインをつくりますが、出っ歯、受け口など咬み合わせが良くないとゆがんだラインになってしまいます。ですから歯並びや咬み合わせを矯正することは、スマイルライン、Eラインを整えるためにも必要なことです。歯並びは化粧ではごまかせません。歯並びや咬み合わせを気にされている方は早めに矯正し、バランスのよい顔をつくりましょう。

関連カテゴリ:矯正・歯並び
  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館