矯正・歯並びに関するトピックス
ホーム > トピックス > 正しい咬み合わせとストレスの関係について3

正しい咬み合わせとストレスの関係について3

現代病とも言われるストレスは、咬み合わせと密接な関係があるってご存じでしたか?

たかが咬み合わせと思うなかれ

一見、きれいな歯並びをしていて、虫歯もなく、なんでも噛めるような
歯であっても、上下の歯を静かに咬み合わせたときに一箇所だけ先に当たったり、
前の歯が強く当たってから奥歯が当たるということはないでしょうか。

それはかみ合わせがズレている証拠です。

咬み合わせがズレると、アゴの位置や頭の位置が変わり、姿勢に変化が起きてきます。そのため自律神経に故障が生じ、運動中枢、呼吸中枢、ホルモンの分泌などの
動きが低下します。

咬み合わせはリラックスするのに必要なだけではなく、全身に影響を及ぼすのです。
たかが一本の虫歯、たかが一カ所の入れ歯、と考えずに、しっかり治療して、心身ともに穏やかで快適な毎日を過ごしましょう。

関連カテゴリ:矯正・歯並び
  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館