矯正・歯並びに関するトピックス
ホーム > トピックス > 正しい咬み合わせとストレスの関係について2

正しい咬み合わせとストレスの関係について2

現代病とも言われるストレスは、咬み合わせと密接な関係があるってご存じでしたか?

正しい咬み合わせが瞑想のポイント

自律神経が安定した状態では、
上下の歯はがっちりかみ合わず、わずかにすき間ができます。

このすき間は前歯の部分で2~4mmで、奥になるほど開きは小さくなります。
背筋を伸ばして、目を半眼か閉じるかし、静かに瞑想に入っていくときに、
このすき間ができると体や心がリラックスし、脳波も安定してくるのです。

ところが、咬み合わせが悪いと口の中で歪んだ空間ができてしまうので、
心静かに瞑想するのが難しくなります。

関連カテゴリ:矯正・歯並び
  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館