インプラントに関するトピックス
ホーム > トピックス > インプラント治療を受ける前に- 1

インプラント治療を受ける前に- 1

インプラント治療を受ける前に注意すべき事、歯科医院選びのポイントなど紹介しています。

インプラントは、1本の歯の欠損から全部の歯がない場合まで広く対応します。美しさ、安定性などのメリットも非常に大きいです。しかし、インプラントは魔法の歯ではありません。過度の期待は禁物です。患者さんがいかに望んでもできないこともありますし、もちろん、施術後のアフターケアも必要です。

インプラント治療を受けることが出来ない可能性がある人

○心臓疾患・高血圧・不整脈・糖尿病・肝疾患・血液疾患がある
内科主治医と連絡し、十分なコントロールがなされていれば大丈夫です。ただし手術後も、インプラントの状態だけでなくそれらの疾患のコントロール状態もチェックしていく必要はあります。
○胃・腸の疾患・腎臓疾患がある
重篤でなければ問題はありません。
○顎の骨の厚み・量・幅が十分にない
インプラントは顎の骨に直接埋め込むため、骨の状態(厚みや幅等)により誰にでもできるとは限りません。手術前に口の中の状態を中心にいろいろな検査を行います。
○口の中の状態が良くない
歯みがきを面倒くさがってやらない人(歯垢・歯石等の汚れが付着している)は要注意です。インプラントは人工の物です。自分の歯でさえ抜歯するほどの虫歯にしてしまうようなずぼらな手入れでは、インプラントもそれ以上早く悪くなってしまいます。
関連カテゴリ:インプラント
  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館