お悩み相談Q&A
ホーム > お悩み相談Q&A

Q.2ヶ月前、大きな虫歯(奥歯で、神経には達していない)を治療しました。神経にはギリギリ達していないから、虫歯部分のみを削って埋める、ということでした。最近、その歯が痛み出して、夜は痛すぎて寝る事が出来ません。治療して治ったはずの歯、ナゼ今頃このような症状が出るのでしょうか?

歯の神経を取ると歯はとてももろくなります。そのため良心的な歯科医は少しでも可能性があれば、神経を残そうとします。ただし神経の周りの象牙質は細かな穴があいており、虫歯が神経に達していなくても感染していることもあります。そのような場合、たいてい治療後に痛みが出ます。痛みをとるためには結局、神経を取ることとなりますので、治療期間を引き延ばしていると思われるかたもありますが、神経を取る治療の方が歯科医の報酬は多く、歯は弱くなり、後から患者さんに痛いとは言われずに済み、神経を残すと、歯は強く、削る量も少なく、患者さんの負担額は少ないのですが、後から痛む可能性もあります。
以上のような理由から、なんでもすぐ神経を取る先生が必ずしもいい先生とも限りません。今回は残念ながら先生が思われたよりあなたの抵抗力が弱かった(個人差がかなりあります)ともいえるでしょう。
先生も良かれと思ってした処置の結果の痛みですので、もう一度主治医の先生に見てもらい神経の処置を受けられるのがよろしいかと思います。

  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館