お悩み相談Q&A
ホーム > お悩み相談Q&A

Q.神経を取る治療は親知らずを抜くよりも大変ですか?

神経を取る治療は、痛みがひどい時など、麻酔が効きにくい事もありますが、麻酔さえ効いてしまえば、親知らずを抜くより簡単です。しかし、ちょっと手が口に入っただけでえずくとか、唾液が多い、口が大きく開かないなどの場合は、長時間口を開けたままにしてもらう必要があるので、大変かも知れません。
基本的に”神経を残す”方針の先生は良心的だとは思います。歯というものはやはり神経を取らない方が長持ちします。昔の先生は、「痛みが出てヘタだと思われるぐらいならたいした虫歯じゃなくても神経を取ってしまえ」とする方が多かったようです。今はなるべく歯を温存する治療を行い、痛みが出てもヘタと言われないために神経の大事さを患者さんにしっかり説明しましょう、という風潮です。
どうしても神経を取って、歯の痛みを取り除きたいのであれば、主治医の先生にご相談してください。前述のように神経を取る治療自体に恐怖を感じる必要は全くありません。

  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館