お悩み相談Q&A
ホーム > お悩み相談Q&A

Q.歯ぎしりをします。原因は何ですか。

歯ぎしりは寝ている時や起きかけのときに物を噛む筋肉が異常な緊張をおこし、上下の歯をこすりあわせたり、すり合せたりすることです。原因は噛み合わせの異常やアゴのずれ、ストレスなど心理的要因が考えられます。
歯ぎしりは、その音が問題になるわけではありません。特定の歯に強い負担がかかり、歯周病を引き起こしたり、顎関節症の原因になる場合があります。歯というよりもかみ合わせに原因があることの方が多いです。元々、歯並びが悪くてかみ合わせに問題がある場合や、歯の治療後に詰めたり被せたりしたものの高さが以前と違ってきたために起こることもあります。
歯医者さんでは、かみ合わせの治療として『ナイトガード(マウスピースの様なもの)』を作ってもらえます。就寝時に装着し、上下の歯が直接触れないようにするものです。その後徐々に装着回数を減らしていきます。『ナイトガード』をはめて寝ると、歯ぎしりが治まる上、歯がすり減るのを予防します。『ナイトガード』の費用に関しましては保険が適用されます。
しかし、歯並びに何らかの問題があるようでしたら、根本的な治療としては歯並びの矯正も考えないといけないかも知れません。矯正は保険が適用されません。

  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館