お悩み相談Q&A
ホーム > お悩み相談Q&A

Q.歯を強く磨きすぎて知覚過敏になりました。歯ぐきを丈夫にする治療法はありませんか。

歯はただ磨けば良いというものではありません。確かに歯は体の中で一番硬い所ですが、そのすぐそばには皮膚よりも柔らかい歯ぐきがあります。どちらの組織も傷つけないで歯の汚れ(プラーク・歯垢)だけを取ることが大切です。
そのためにはあなたの歯の並び方・歯ぐきの状態を見たり検査した上で、適切な方法で歯ブラシを動かさなければなりません。歯科医院を受診された際、歯周病の検査や歯磨きの方法について何か聞かれましたか。歯磨きだけでなく、歯ぐきや骨の状態も診てもらえる歯科医院を受診されることが大事でしょう。
歯ぐきを丈夫にする方法というのは特にありません。磨きすぎは、その方法を改めないと歯ぐきはどんどん下がっていく可能性があり、本来歯ぐきで覆われているべき歯の根が露出し、知覚が過敏になっていくのです。我慢できない痛みを感じ出せば、歯の神経を除去することで対処できるのですが、これでは虫歯になったのと同じですね。
歯ぐきを丈夫にするというよりも歯や歯ぐきを損なわない歯磨きの方法で、お口のケアを行って下さい。

  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館