お悩み相談Q&A
ホーム > お悩み相談Q&A

Q.虫歯はなさそうなのに歯がしみます。

虫歯もなさそうなのに、冷たいものや熱いものがしみたり、歯ブラシでさわるとチクチクするのは象牙質知覚過敏症です。歯周病が原因で歯茎(歯肉)がやせて象牙質が露出し、外からの刺激が神経に伝わりやすくなって、しみるのです。
また、肉眼ではなかなか見つけにくいのですが、歯が割れてひびが入り、それが神経にまで達していることもあります。

歯と歯茎を清潔に保つことがいちばん大切です。口の中が清潔になると、象牙質の再形成が進み、自然治癒します。

象牙質知覚過敏症は歯周病が主な原因です。正しい歯みがきと歯医者さんでの定期的なスケーリング(歯石とり)を行いましょう。

注意点
歯みがき剤に含まれている研磨剤が、せっかく再形成した象牙質を削り取ってしまいます。研磨剤を一切使用していない歯みがき剤を使います。ただし、研磨剤が含まれていないため、食べた物などの色がついて変色してしまうことを治療中はがまんしなければなりません。

  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館