お悩み相談Q&A
ホーム > お悩み相談Q&A

Q.9ヵ月の子供の上唇小帯が事故で切れたので、歯科医院に行ったら、縫ってもくっかないと言われました。

結論から言えば、何もしないでも全く問題は無いと思われます。上唇小帯(上唇を上に引っぱり上げた時に見える唇と歯ぐきをつないでいる細いもの。)は人によってその長さ、幅(厚み)が異なります。
厚くて長い場合は、母乳を吸う際の障害になることもあり、乳歯や永久歯の歯のすき間の出来る原因になることもあります。また、それが邪魔になって歯ブラシが上手に使えず、虫歯が出来やすくなったり、歯茎の炎症の原因にもなります。
この様な理由から生後1~2ヶ月以降に切除することもあります。(切除手術はどの年齢層であっても必要であるなら行ないます。)
上唇小帯はほとんどわからない位の人もいます。その存在自体、特別な意味を持たないので、事故で切れたとしても問題はありません。全く元の状態とは言えませんが、自然にくっついてくることもあります。
切れても(切っても)歯ぐきが出てくるということは全くありません。心配されることはないと思います。乳歯がもう生えていると思いますので、その歯が虫歯にならないように注意していく方が大切ですね。

  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館