お悩み相談Q&A
ホーム > お悩み相談Q&A

Q.口臭が気になります。

口臭予防のスプレーやうがい薬などを使うのもひとつの方法ですが、繊維質の多い食べ物をよく噛んで食べると歯の表面の汚れをこすり落としてくれます。また、よく噛むことで唾液が多く分泌され、歯と歯の間の食べカスを洗い流してくれます。口の中を清潔に保つことが、口臭予防には大切です。
口臭の原因の80%程度は口の中の病気にあると言われ、主に歯周病、虫歯、舌苔(舌についている白いもの)、喫煙、呼吸器系統や消化器(特に胃)に問題があったり、糖尿病の方、胃の切除手術を受けた、などが原因として考えられます。口臭は朝起きたときや食後2、3時間後がもっともきつくなりますが、これは生理的口臭で、誰でも口臭がきつくなるものです。健康な人の口臭は口の中を清潔に保ち、歯や歯肉を丁寧にみがけば、十分防ぐことができます。それでも気になる場合は歯医者さんにみてもらいましょう。

舌苔をとる方法
専用のヘラもありますが、歯ブラシで舌の上を10回ほどかきだすようにみがくと舌苔がとれます。

  • 歯の妖精のお話
  • おすすめオーラルケアサロン
歯科へ行こう!
  • ポイントがもらえる歯科医院検索
  • 口コミで歯科医院を検索
  • ネットで予約が出来る歯科医院を検索
  • 歯科へ行こう!

  • 和田精密歯研株式会社
  • ハーモニック-歯科専門求人・転職サイト
  • 歯ART美術館